屋形船は何人から貸し切ることができる?

屋形船は何人から貸し切れる? 屋形船を利用することを考えている人の中には、貸し切って利用したいという人もいるでしょう。その場合には、きちんと利用可能人数を確認しておくことが大切です。
屋形船というのは、業者によって貸し切ることが可能な人数というのが異なります。業者によっては結構少ない人数でも貸し切ることができる場合があるものです。例えば、少人数用の小型船の用意があり、大人10人から貸切利用ができる業者が存在しています。これなら、結構利用しやすいことでしょう。
なお、業者によっては曜日によって最低利用人数が異なることがありますので、注意しておく必要があります。月曜日から木曜日であれば15人から貸切利用が可能で、金曜日と土日祝日は20人からといった具合です。繁忙月の特定の曜日はさらに多い人数でないと貸切利用ができない場合がありますので注意しておきたいところです。
ちなみに、最大人員に関しては、船によって異なりますので、こちらも気にしておきたいポイントです。

東京で屋形船を貸し切る際にかかる料金の相場は?

東京で屋形船を貸し切る際にかかる料金の相場は? 一味違った宴会やデートにと様々なシュチュエーションで利用可能なのが屋形船ではないでしょうか。桜の季節や花火の時など、その季節の風物詩を楽しむことができるのも魅力の一つに挙げられます。
宴会での利用に関して、そのメニューやオプションの豊富さが選ばれやすい理由として挙げられます。メニューに関して言えば、飲み放題はもちろん、寿司、焼肉、天ぷらといった宴会にはもってこいの料理の中から好きなものを選択することができます。また、オプションとしてカラオケ設備のレンタルや、芸人やマジシャンを呼んで余興を楽しむこともできます。
その屋形船を貸し切る際にかかる料金として、基本料金と乗船定員の掛けたものが採用されます。そのため、乗船定員に満たない場合であれば、それを補填する必要があります。
しかし、人数によっては大丈夫な場合もあるので相談してみましょう。人数を満たす場合であれば、特別な料金は発生しないというのも大きな魅力だと言えます。